当院の特徴|中井記念病院(奈良県大和高田市)

看護部サイトへ

当院の特徴

当院の紹介

主に消化器(肝・胆・膵・胃・大腸)の疾患を中心に内科・外科診療を行っております。 手術では、患者さまに手術後のより負担の少ないお腹を切らずに腹腔鏡を用いて最小限の傷で治療を行っています。 令和2年3月から腹腔鏡も新たに更新し、最新の医療機器で手術のできる環境を整えています。

また、画像診断の分野においては、令和元年に、超音波装置、X線TV装置も最新のシステムの更新を行い、より高度で良質な医療の提供が行える環境を整えました。 中井記念病院では、地域の皆様の健康を守ることを使命と考え今後も地域医療に貢献できるよう今後も取り組んで参ります。

特徴1

検査から診断までスピーディに対応

症状に応じて診断をするために必要となる各種検査(超音波、CTなど※前処置が必要となる内視鏡検査などは除く)が診察当日に実施。早期に発見、早期治療が行える環境を構築しています。

特徴2

地域から頼られるかかりつけ医を目指して

地域の皆様から頼られる医療機関を目指し、地域輪番の救急指定医療機関として二次救急医療機関としても診療をおこなっております。

特徴3



患者さま・ご家族に寄り添う在宅復帰支援

地域医療構想の一環として当院では、在宅復帰の支援を行えるよう地域包括ケア病床を有しております。当院の医師、看護師、理学療法士、ソーシャルワーカが患者さま、ご家族さまに寄り添いより良い生活を送っていただけるようサポートさせていただきます。

受付時間

午前診
(月〜土)
8:30〜12:00
昼診
(月・水・木)
13:30〜16:00
循環器内科・整形外科のみ
夜診
(月・火・木・金)
17:30〜20:00

診療科によって受付時間が異なる曜日もございますので診療担当表をご確認の上受診ください。

休診日

日曜・祝日

面会時間

新型コロナウィルス感染拡大防止のため面会制限実施しております。
平日
14:00〜17:00

日曜・祝日10:00〜17:00

看護部サイト