X線テレビ造影検査|中井記念病院(奈良県大和高田市)

看護部サイトへ

X線テレビ造影検査

X線テレビ造影検査

DIC検査

DIC検査とは、胆嚢を調べる検査のことです。検査方法は、造影剤(X線を照射すると白くフィルムに感光する)を血管(一般的には、肘静脈)から点滴します。造影剤は、胆嚢や胆管、肝管を造影します。腫瘍や結石があると、造影剤は、流れなかったり、総胆管や胆嚢管が、細くなったり、太くなったり、また変形したりします。X線TV室の検査の後、胆嚢付近のCT検査をすることによって、よりよくわかるので、一度に検査をします。

検査内容

  • 胆嚢、総胆管を調べるX線検査です。
  • 造影剤を点滴して検査を行います。
  • 所要時間は、約90分です。(点滴と造影効果を待つ時間:60分)

この検査でわかることは?

  • 胆嚢、総胆管の形態
  • 腫瘍、結石、ポリープ

検査を受けられる際の注意点

  • 検査前日の夕食は、脂肪分(天ぷら、肉魚類、牛乳等)の少ない食事にして下さい。
  • 検査当日の朝、絶食でお願いします。
  • 毎朝お薬を服用されている患者様は事前にお申し出ください。
  • 検査後は普段通りにお過ごしください。
造影剤について

DIP検査

造影剤(X線を照射すると白くフィルムに感光する)を血管(一般的には、肘静脈)から点滴します。 通常DIPの場合100ccの造影剤を肘の静脈から点滴します。血管に入った造影剤は腎臓でろ過され、尿管を流れて膀胱に貯まります。このように造影剤が体から排泄される過程を一般撮影室かX線TV室にて撮影して病気を探す検査をDIPと言います。このDIP検査では、腎臓の働きや腎結石、尿管結石のほか腎臓や膀胱にできる腫瘍など多くの病気を探す件ことができます。

検査内容

  • 腎臓から膀胱にかけてのX線検査です。
  • 造影剤を点滴して検査を行います。
  • 所要時間は、約40分(点滴時間:15分)です。

この検査でわかることは?

  • 腎臓から膀胱にかけての尿の通り道の観察
  • 尿路結石や腎ぞう・尿管・膀こうの形態

検査を受けられる際の注意点

  • お腹のガスを抜くお薬をお渡し致します。服用方法に則って正しく服用してください。
  • 検査当日の朝、絶食でお願いします。毎朝お薬を服用されている患者様は事前にお申し出ください。
  • 検査後は普段通りにお過ごしください。。
造影剤について

受付時間

午前診
(月〜土)
8:30〜12:00
昼診
(月・水・木)
13:30〜16:00
循環器内科・整形外科のみ
夜診
(月・火・木・金)
17:30〜20:00

診療科によって受付時間が異なる曜日もございますので診療担当表をご確認の上受診ください。

休診日

日曜・祝日

面会時間

新型コロナウィルス感染拡大防止のため面会制限実施しております。
平日
14:00〜17:00

日曜・祝日10:00〜17:00

看護部サイト